深セン [ok] バイオ テクノロジー技術有限公司 (SZOB)
Categories

    深セン [ok] バイオ テクノロジー株式会社、Ltd.(SZOB)

    香港を追加: 6/F、Fo タン工業センター, 26-28 Au プイ Wan St、Fo タン、沙田, 香港

    中国本土追加: 第 46、東和平路、龍華新区、深セン市、中華人民共和国の中国 Fuxuan ビル 8F

    電子メール:nicole@ok-biotech.com

        smile@ok-biotech.com

    Web: www.ok-biotech.com

    Tel: +852 6679 4580

クレンブテロールパウダーの副作用

clenbuterol powder side effects

クレンブテロール粉末の副作用は用量に依存する。 他のアドレナリン受容体物質と組み合わせてクレンブテロールパウダーを使用する場合は、副作用が蓄積する可能性があるため注意が必要です。 この理由から、クレンブテロールパウダーを使用しながら、エフェドリンまたはECAスタック(エフェドリン - カフェイン - アスピリン)を使用することは一般に推奨されていません。

クレンブテロールパウダーの一般的な副作用には、頭痛、筋肉痙攣および振戦、不眠症、高血圧、吐き気、心臓肥大の可能性がある。 心筋壊死も動物実験で実証されている。

上記の副作用を見ると、心臓の問題や高血圧のある人は、クレンブテロールのような覚せい剤を使用しないでください。既存の医学的疾患の治療に既に類似の化合物を使用している人には注意が必要です。 加えて、ヒトにおける生理的投与量の心臓効果の決定的な知識はほとんどない。 また、私たちは、クレンブテロールの投薬のボディービルディングは私たちにとって非常に重要であることを知っておく必要があります、それは薬物であり、自然ではありません。

クレンブテロール粉末はまた、肉の脂肪含有量を低下させるために動物用飼料に添加される「希薄肉粉末」としても知られている。 その理由は、動物の筋肉構築と脂肪燃焼を加速させ、より肉薄の肉をもたらすからです。 例として、それが豚に与えられるとき、それはまたピンクの肉を生産し、消費者が彼らが実際に購入しているよりも新鮮であると信じさせる。

たとえば、毎年中国では約5,000万トンの豚肉が生産され、消費されています。 政府の禁止にもかかわらず、クレンブテロールパウダーは依然として中国の養豚業者によって広く使用されています。 動物の摘出を避けるために動物を屠殺する数週間前に餌を与えることを止めるとも言われている

お問い合わせ
アドレス: HK: Fo タン工業センター、26-28 Au プイ Wan St、Fo タン、沙田, 香港深セン 6/F: Fuxuan ビル 8F 第 46、東和平路、龍華新地区、深セン市、中華人民共和国中国
電話: +852 6679 4580
 ファックス:
 電子メール:smile@ok-biotech.com
深セン [ok] バイオ テクノロジー株式会社、Ltd.(SZOB)
Share: