深セン [ok] バイオ テクノロジー技術有限公司 (SZOB)
Categories

ボディービルディングのためのウインストロールステロイド剤


ボディービルディングのためのウインストロールステロイド剤


オーラルウインストロール サイクル(すなわち、錠剤形態で薬物を摂取するもの)は、40-80mgの1日経口用量を選択する可能性が高い。 50〜100mgの投与量は、ステロイドの注射可能な形式に共通する。 サイクルは5〜6週間続きます。 ステロイド使用および/またはウィンストロールを初めて使用する人は、投与量範囲の下限を選択するのが最も良いでしょう。より多くの経験者が、用量の上端を選ぶかもしれません。そのような用量の余分な利益は、急速に減少し、薬物の負の肝毒性の性質、すなわち肝臓では過酷であることによって覆い隠されるであろう。

 


Winstrolは、サイクル中に他の同化ステロイドと重なる人気のステロイドです。 薬物を積み重ねた化合物は主にユーザーの目標によって決定されますが、多くのボディビルダーは、体脂肪を減らしながら脂肪の少ない筋肉組織を維持することを目的としています。 筋肉組織を構築しようとする人は、Winstrolsがサイクルの同化作用を高め、またエストロゲンの副作用をスタックに加えないために、Winstrolにテストステロンを積み重ねることができる。 一方、 Trenboloneのような薬剤でWinstrolを積み重ねることは、ユーザーが心臓と食事によって体脂肪を減らしながら、非常に硬くて定義された外観を達成できる切断段階で一般的です。

 

Winstrolは、長い間、陸上競技選手(少なくとも麻痺した選手)に人気があることに言及する価値があります。 この薬は若干の除脂肪体重を増やしますが、体重を増やしたくなくても、筋力と筋力を増やすことを望んでいない人には非常に効果的です。 したがって、スプリンター、ジャンパー、スローヤーの間で人気があります。

タグ:ウインストロール、ステロイド、同化ステロイド、ステロイド薬、人気のあるステロイド、ボディビルディング、筋肉増強剤、トレンボロン、ウィルスロール投与量、テストステロン、ボディビルダー、ステロイド使用者、

お問い合わせ
アドレス: HK: Fo タン工業センター、26-28 Au プイ Wan St、Fo タン、沙田, 香港深セン 6/F: Fuxuan ビル 8F 第 46、東和平路、龍華新地区、深セン市、中華人民共和国中国
電話: +852 6679 4580
 ファックス:
 電子メール:smile@ok-biotech.com
深セン [ok] バイオ テクノロジー株式会社、Ltd.(SZOB)
Share: